中国旅行は歴史巡りに

歴史的に見るべきところがあります

中国といえば、世界的な歴史の深い国です。ですから、見るべきところはいくらでもありますから、旅行をするところとしては、最適であるといえます。まず、見るべきところとしてお勧めできるのが万里の長城です。はっきりいって、非常に長大な建造物であり、世界一大きな世界遺産でもりあります。ですから、一見の価値はあります。また、自然関係も見るべきところはあります。泰山とか黄山とか有名な霊山があります。縁起のよいところでもありますし、一生に一回くらいはいってみるべきであるといえます。昔はそれこそ、貴人しか入れなかったところです。

中国は見るべき川も多い

また、河なんかもよいです。黄河、長江という非常に雄大な河川があります。対岸が見えない河、というのは、日本ではお目にかかれないものですから、非常にお勧めできます。ちなみに中国に限ったことではないのですが、あまり単独で旅行することは避けた方がよいといえます。日本に住んでいるときと同じ感覚で行動することだけは避けることです。ちなみに中国というのは、都市部はそれほど物価が安いわけではありませんから、料理もそれなりの金額であることが多いです。しかし、それでも十分に楽しむことができるものであることは確かです。美味しい料理が多いことは間違いないです。

春になったら岡山のタビマスターズを使って遊びにいこう